賢い借金返済方法とコツ【3分で解説】無料相談でいくら減額できる?

消費者金融からの借金地獄から私が解放されるまでの体験談~賢い借金返済方法やコツは本当にあった!

借金返済には、私の知らない賢い借金返済方法や借金返済のコツがありました!

知っているだけで、借金地獄だった人生がこんなに楽になるなら、もっと早く知りたかったです。

「こんな借金返せない」~消費者金融の即日キャッシングから始まった私の借金苦

なぜ借金を抱えてしまったのか?

もともと私は電機メーカーに勤務しており、借金とは無縁の生活をしていました。
そんな私が2500万円もの借金を背負うようになったのは、父の会社を継ぐために電機メーカーを退職し、実家に帰ったのが始まりでした。
父の会社を継ぎ、合計2500万円の会社の借り入れの連帯保証人になり、不景気の中なんとか経営していましたが私が病気になり更に東日本大震災により売上が激減してしまいました。

苦しい借金苦時代

震災前から自転車操業状態で返済日が近づくと資金繰りに奔走するようになり、売り上げを上げることよりどこからいくら借りられるかばかりを考えていました。
そんな中、とうとう私が精神を病んでしまい仕事どころではなくなってしまいました。
病んでいる時は死に場所を探して車でさまよって電柱にぶつかっていくなんてことをしてしまいました。

【賢い借金返済方法】債務整理(特定調停)という決断で、月々の返済額が半分近くに減額!
勇気をもって無料相談を利用、賢い借金返済方法を知り借金地獄抜け出せる光が!

病気療養中は妻が私に代わって会社を動かしてくれましたがやはり経営状態は芳しくなく、自分の身体のことも考えて会社をたたむことを決意しました。廃業にあたっていちばんの問題が約2500万円の借り入れのことでした。借金返済についてかいてある本を読み漁り、ネットでも債務整理や借金返済方法について調べまくりました。

実際に数万円の相談料の経営コンサルタントに相談に行きましたが、自己破産しかないと言われました。しかし、自己破産してしまうとまだ住宅ローンが残っている自宅を手放さなければならないので自己破産という手段はとりたくありませんでした。

いったいどうしたらいいんだ…自分に合った借金返済の方法があるはずだと思い、ネットをさまよっていたところ、軽い気持ちで「街角法律相談所」というサイトの無料診断を試してみました。自宅は手放したくないので自己破産は今はしたくない、と自分の要望を入力して、あとは簡単な質問に答えるだけで自分が住んでいる地域でも対応してくれる専門家(司法書士や弁護士)から連絡があり、こちらの希望に沿った最善の借金整理方法を提案していただけるというので無料相談をお願いしました。

債務整理(自己破産)で一生の負債だった借金地獄からの脱出
最終的に私は自己破産も任意整理も個人再生もしていませんが、2500万円の借金の返済を毎月少額(数千円)で支払い続けています。住宅ローンはこれまで通り返済しながら今も自宅に住んでいます。
多くのサイトではいくつかの債務整理方法が載っていますが、必ずしもそれらの方法だけが解決方法ではないということがわかりました。
やはり経験豊富で信頼できる専門家に相談すると借金返済のコツ、賢い借金の返済方法を伝授してもらえるんだと大満足でした。私の場合、あまりにも少額でこのペースでは完済までに何百年とかかってしまうので、将来的には返済方法を見直す必要があると思っています。その際にはもちろんまた専門家にお世話になるつもりです。

借金経験者からのアドバイス
借金返済についてひとりで悩んでいるのとてもつらいことです。家族にも友達にも話せなくて私のように心身ともに疲れ次第に病んでしまうこともあります。
そうなる前にぜひ専門家に相談してください。
ただ誰でも良いという訳ではなく経験豊富であなたの立場に立って借金返済方法を考えてくれる専門家に出会うことが借金整理の近道だと思います。
幸いにも「街角法律相談所」というサイトで私にとってベストの専門家に出会うことができました。

まだまだ完済までの道のりは遠いですが、月々の返済が無理のない金額になったので、体調に気を配りながら新しい仕事でがんばることができます。
頭の上に漂っていた黒くて厚い雲がスーッと取れて晴れ晴れとした気持ちです。
借金から逃げるために夜逃げ、さらに死んでしまおうかと考えていたことが嘘のように前向きに生活しています。

まずは専門家への無料相談から始めてみてください。
かならずあなたに合った借金解決方法があるので諦めないでください。

私の場合は弁護士の先生からのアドバイスを参考に債務整理という方法は選びませんでしたが、
毎月の返済額が半分程度まで減らすことができ、だいぶ楽になりました。

もしあの時、街角法律相談所の無料診断を受けていなければ、
もし弁護士の無料相談サービスを知らなかったら
私の人生は借金でボロボロになっていただろうし、思いきって相談してホント良かったです。

私がお世話になった街角法律相談所の詳細はこちら

街角法律相談所の無料相談とは?~信頼のおける法律事務所との出会いが大事

私の人生を借金地獄の苦しみから救ったのがこちらの無料相談でした。

街角法律相談所とは?
約40秒で借金完済までの賢い返済方法をシュミレーション完了

【無料相談である】私は任意整理でしたが、あなたにピッタリの賢い借金返済方法をアドバイスしてくれます

【匿名OK】実名や住所も不要なので、ご家族や会社に借金がバレる心配も不要

【即日相談・即日解決可能】相談したその日に解決に向けて進めます。

【24時間全国対応】東京・大阪など首都圏以外の地方にお住まいでも安心です。

街角法律事務所は借金問題の解決率が脅威の80%なのも人気の理由

こんな借金苦の方にも弁護士無料相談はオススメです!

借金苦ブログからの抜粋
こんな借金苦の悩みを抱えているのなら、まずは弁護士の無料相談に相談してみることをオススメします。

29歳・女性
子どもの進学に伴う学費やクラブ活動などで10万円くらい借りたのですが、返済してはまた借りる必要が出て来て…と、返済・借金の繰り返しで、なかなか思うように借金が減りません。仕事の量を増やして収入を増やそうと思っていますが、あと一年は子どものクラブ活動の送迎があるので、短時間の仕事でないと大変です。一気に借金を返してスッキリしたいのですが、今はまだ十万程度が残ったまま。3歩進んで2歩下がる、といった感じで変化はありません。利率も負担ですが、銀行のカードローンなので、法外な利率ではなく、頑張って早めに返済できるようにしたいと思っています。

49歳・男性
妻に内緒で消費者金融から借金をしています。パチンコにハマってしまい15万円程借りています。次は、負けた分を取り返してやると軍資金の為に借りてしまいました。最初は、それで取り返せていたので、ついつい借りる回数や金額が増えてしまい、今になって後悔しています。
結婚してからお小遣い制なのですが、お小遣いと言っても少なく、毎月返済にあてる金額を出すのが大変です。お弁当代と言って妻からお金を貰らい、お昼御飯を抜いて貰ったお弁当代を貯めています。
会社で飲み会や食事会がある時も会費を妻からもらい、実際は欠席して会が終わる時間まで車の中で寝て、それから家に帰ります。
早く借りた金額、全額を返したいです。

36歳・男性
マイホームを30歳には、持ちたいと思いながら物件を探していました。貯金をするほどの余裕もなく、淡い期待を抱いていました。子どもが結婚をする際には、我が家から、出ていってほしいと思い、私自身も「自分の家で最後を迎えられれば」などと心に思い描いて生活を送る日々でした。できるならば、「通勤圏内で住まいを構えたい」と思い、日曜祭日は、物件探しに歩いておりました。ある日、少し田舎ではあるが、環境がとても気に入り、土地を購入しました。緑が豊富で、生活環境が思い通りに近い事で、子供の成長にも適していると思い、購入を決めました。現在、住宅ローン支払いの真っただ中です。殆ど頭金なしのオールローンです。長期30年ローンです。毎月、支払いが厳しくなり、贅沢は出来ない事は覚悟のうえでした。子供の成長に伴い、年々お金が必要になり、長期のローンが徐々に増えていくのです。まるで、雪だるまのようです。裕福な生活とは、どういう事なのか、自分に聞きながら、生活をしてきたのです。まもなく、ゴール間近です。われながら、良くここまで、来れた事をほめたいです。
私を救った借金返済方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です